四日市 英語 英会話サークル あさけプラザ
お金をかけずに 英語を勉強するサークルの紹介などなど
四日市 英会話 英語 サークル ESS ご挨拶 はじめのページ
四日市市 英会話 英語 サークル ESS 


英会話を勉強したいと思い立ったら、一度例会にご参加ください。
勉強したいけれど、英会話学校ではお金がかかるし----
そんな費用をかけたくない人にぴったりのサークルです。
自宅で英語を勉強したり、英語のラジオ番組を聞いているが
なかなか続かないという方も仲間と一緒なら続けられます。
定年退職後の趣味になにか探している人もいかがですか。
あなたも一度参加してみませんか。


名称     ESS English Studying Society
開催日程  毎週水曜日 9時30分から12時まで

主会場   四日市市 アサケプラザ 三重県四日市市下之宮町296-1

参加費   会場費のみ集めます。(年間 2000~3000円程度です)

内容    前半 「NHK ラジオ英会話」を聴いてから話し合います。
       後半  週替りで用意した英文の読み(ニュース、エッセイ .)

英語レベル 勉強は日本語と英語で進行します。日本語が多いので、
        英語をしっかり使いたい方はちょっと不満かも?
        そんな方はどしどし英語で意見を出してください。
        皆んなでグレードアップをしていきたいと思います。
        「ラジオ英会話」を勉強したいと思う人なら問題ありません。
        わいわいがやがやと楽しく進めています。 

参加をご希望の方は、まずメールにて連絡をお願いします。
      essasake@yahoo.co.jp @は半角になおしてください。


最新記事はこの下にあります。↓


9/20
今日の話題はハヤブサとアホウドリの会話でした。
words 6 expressions
I wouldn't be so sure about that.//それはちょっとどうでしょうか
I bet I could ........//わたしは間違いなく・・・できます
I can reach up to 300 kilometers per hour//時速300kmまで出せる
I'll race you to (場所) //・・・まで競争しよう
You(re on//その話に乗った
sunny skies//快晴
That can't be right//そのなはずはありません
drizzle//小雨が降る
thundershower//雷雨
hail//雹
scattered downpours//ところによって豪雨
So much for the sunny weather//晴天もこれまで

教材は英語でのインタビュー記事とかもろもろでした。

9/13
今日はあまり難しいwords & expressions はありませんでした。
expectation//期待
get one's hopes up//高望みする 通常は否定で
school spirit//愛校心
keep it real//自分に正直でいる
That's no way to be//そんなことじゃいけない
at the rate you're going//その調子でいくと
I've been working on it//ずっと練習しているんです

自由課題はニュースを教材にして、全員で読みました。

9/6
テキストは9月号に変わりました。
今回のwords & expressions
in all likellhood//おそらくは
The fog lifts//霧が晴れる
miss my connction//乗り継ぎ便に遅れる
Let's cross the bridge when we comes to it//それはその時に対処しましょう
make my connection//乗り継ぎ便に間に合う
get tied up at work//仕事で手が離せなくなる
eventually//そのうち
There's no use waiting for her//彼女を待ってもしょうがない
inconsiderate//思いやりがない 無神経な

自由教材は「赤毛のアン」4章でした。
次回はシャドーイングの練習をします。

8/30
もう8月も最後、夏も最後になって暑さが本格化してきました。
学習は全員出席でにぎやかに始まりました。
今日のwords and expressions から覚えておきたい幾つかをpick up
How did it go?//どうでしたか(経緯や結果を問う)
I will say ---//はっきり言って  ・・でした
be taken off guard//不意を突かれる
you disowned him//あなたが縁を切った
invite ......out for dinner//を外でのディナーに招待する
hit it off//気が合う  (なぜか、いろいろ解釈はあるようです)
If it weren't for your dad,I would have never left home//君のパパがいなかったら、僕は家を出ることはなかった。
I've been wanting to....//わたしは...........したいといつも思っていたんです
Remember the time when.....?.//した時のことを覚えている?

自由教材はカルフォルニアの対トランプ反対の主張についてのCNNニュースを
読みました。