四日市 英語 英会話サークル あさけプラザ
お金をかけずに 英語を勉強するサークルの紹介などなど
四日市 英会話 英語 サークル ESS ご挨拶 はじめのページ
四日市市 英会話 英語 サークル ESS 


英会話を勉強したいと思い立ったら、一度例会にご参加ください。
勉強したいけれど、英会話学校ではお金がかかるし----
そんな費用をかけたくない人にぴったりのサークルです。
自宅で英語を勉強したり、英語のラジオ番組を聞いているが
なかなか続かないという方も仲間と一緒なら続けられます。
定年退職後の趣味になにか探している人もいかがですか。
あなたも一度参加してみませんか。


名称     ESS English Studying Society
開催日程  毎週水曜日 9時30分から12時まで

主会場   四日市市 アサケプラザ 三重県四日市市下之宮町296-1

参加費   会場費のみ集めます。(年間 2000~3000円程度です)

内容    前半 「NHK ラジオ英会話」を聴いてから話し合います。
       後半  週替りで用意した英文の読み(ニュース、エッセイ .)

英語レベル 勉強は日本語と英語で進行します。日本語が多いので、
        英語をしっかり使いたい方はちょっと不満かも?
        そんな方はどしどし英語で意見を出してください。
        皆んなでグレードアップをしていきたいと思います。
        「ラジオ英会話」を勉強したいと思う人なら問題ありません。
        わいわいがやがやと楽しく進めています。 

参加をご希望の方は、まずメールにて連絡をお願いします。
      essasake@yahoo.co.jp @は半角になおしてください。


最新記事はこの下にあります。↓


11/15
今日もところどころ「ふーん」という語彙がありました。
Talk about-----!//とはこのことだ
toxic relationship//有毒な関係 本では夫婦関係が最悪という意
on purpose to//ーーするためにわざと
get after X for Y//YについてXを責める
smooth things over//その場を丸く収める
You meant well//良かれと思ってした
pry into//覗く、首を突っ込む 詮索する
could use //ーーーがいると助かる
reach out to//ーーに連絡してみる
call X and see about Y //Xに電話してYの件を決めてみる
set up //ーーを準備する

自由教材はJapanglophiliaを読みました。
次週は「ニュースで英会話」から何題か読みます。


11/8
今日1名新しく参加されました。
run high//高まる
short notice // 急な話、ぎりぎりで知らせる(短い話ではない!)
invite X over for Y//自宅でのY(パーティーとか)にXを招待する
        overに自宅へのという意味が付加される
can't deal with//ーーに耐えられない
bickering//ねちねちとした口喧嘩
You're the best//あなたは最高です。(誉め言葉として最高)
Listening is not his strong suit//彼は聴くのはあまり得意ではない
Come in and make yourselves at home//中に入ってくつろいで

自由教材はエッセイーで日本人は「スミマセン」を言いすぎるけれど、
それは互いの関係をよくする力があるという話でした。

来週は11月号のJapanglopilia を読みます。



11/1
今日の覚えておきたい語彙
dilemma//ジレンマ 発音が全く違う
Did something happen between A and B//AとBの間になにがあったの
Not that I know of //私の知る限りではない。of を忘れそう
standoffish//よそよそしい  ishのつく単語はたくさんあります。
He would give you the shirt off his back//彼は君のためなら何でもするはず
do something to offend---//に嫌な思いをさせる
Now that you mention //そういわれてみれば
I didn't mean to//するつもりではありませんでした
give that impression//そういう印象を与える
I'm so relieved//大いに安心しました。

自由教材はreaders digest  から記事を読みました。

10/11
今日は久々の茶室でした。携帯椅子を持参しての参加でした。
address the problem//問題に取り組む
Could I have a word with you?//少しお話ししてようろしいでしょうか
(May I have----は少し幼稚な響きがあるそうな
in a sticky situation//厄介な状況に
I'm on the go //働きずめです。
meet my qouta//自分のノルマを果たす
work it out//という問題を解決する
settle this dispute//この紛争に決着をつける
get off to a bat start with//ーーと幸先の悪いスタートを切る
neighborly//隣人同士らしく

自由教材は9月号のJapanglophiliaを読みました。